【剧情】白猫温泉物语2 – 第十二章(日文)

占い

ルウシェ:ホメ様はどこに……

シエラ:完全に見失ったわね。

セツナ:そういうことなら、あたしの<石占い>で……

ルミエ:なにそれおもしろそう。どうやるの?

セツナ:テキトーな石を探して……巫女パーンチ!!!

ルウシェ:石を粉々に……それで何を?

セツナ:石の破片で未来を占うんだよ。こんな感じでホメ様の居場所を……

ゴエモン:ぶぁ〜〜〜っくしょい!

セツナ:あーっ!? 破片がぜんぶ……

ゴエモン:わりぃな。誰かが噂してたみたいだ。

トワ:なんてことを……同じ占い結果はもう……

ルウシェ:他の占いはないんでしょうか?

シエラ:占いってほどじゃないけど、こういうのがあるわよ。

ゴエモン:人参なんか出してどうした?

シエラ:迷った時は、これを地面に立てて……倒す!

シエラ:……えっと、人参の先は東を指してるわね。てことはホメ様は……

ゴエモン:んだそれ!当てずっぽうじゃねえか!

シエラ:結構当たるんだけどな……

ルミエ:こ、こうなったら、<コックリさん>に聞いて……

セツナ:いやよ!それって確か怖いやつじゃん!

ルウシェ:やはりここは天命に従い……

ゴエモン:ゴエモン・ルーレットだ!

シエラ:……はい?

ゴエモン:俺が今から高速で様々なポーズを決める!

ゴエモン:お前らは好きなところでストップと言え!

ルミエ:それが占いなの?

ゴエモン:時間がねえ! やるぞ!

ドゥルルルルルルル……

ドゥル、ルルル、ルルルル……

ぜーはー、ぜーはー……

はよ止めんかー!!!

ルウシェ:ス、ストップ。

ゴエモン:むうん!

セツナ:で、そのポーズがなに?

ゴエモン:俺の指先が示す場所にホメ助はいる。

シエラ:どっちを指してるのよ……

トワ:みなさん、見てください!茂みにポップコーンが落ちてます!

ルミエ:これってホメ様が食べてたやつ?

ルウシェ:あっちに続いていますね。これを辿っていけば……

トワ:いきましょう!

ゴエモン:…………

Leave a Reply